100円ショップモノ

ちょっとした工作の材料を探しに入った100円ショップでノギスを買いました。だって、100円だったから。

さっそくいろいろ測ろうとしたら、なんか変。よーくみたら、なんと副尺のめもりがないではないですか! これでは1mm以下の目盛がよみとれません。(大笑)

ノギス

100円ショップのものに精度を求めるのは酷ですが、それでも一応、目盛がついているのですから。でもこれが100円だなんて。100円でもいらないという向きもあるかもしれませんが。

副尺目盛を作ったらつかえるかな。たしか19mmを20分割すればよかったはず。20mmの目盛を作って5%縮小すればできるかも?


1件のコメント


  1. よく見たら、パッケージにはちゃんと「本製品の最少計測値はミリ単位までです」とかいてありました。よく見なかった自分が悪い。
    で悔しいので、ラベルプリンタで、幅19mmのなかに20列の表を印刷して、副尺に貼りつけた。これで立派なノギスが完成!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください