ブログの携帯サイト

ブログツールであるblogn+の掲載サイトスキンをいじってます。
携帯サイトでは、記事メニューリストが先頭に表示され、該当記事はその下にある。このため、記事を選択して画面が遷移しても、メニューが変わらないため、その下の記事が更新表示されていることに気づかない、ということがありました。記事リストを下にすればいいのかもしれませんが、今回は、<a name>タグを入れて、ページ内の表示位置に移動させることにしました。
ついでながら、携帯電話でのアクセスキーにも対応させることに。
変更すべきは、[blognサイト]index.php と、携帯サイトスキンkeitai.html。
[keitai.html]
17行目付近

<hr>
  <a name=”kiji”></a> 
 <div align=”center”>{NEXTPAGE}<<次の記事{/NEXTPAGE} <a href=”#top” accesskey=”0″</a> □</a> {BACKPAGE}前の記事>>{/BACKPAGE}</div>

[index.php]
470行目付近

//——————————————————- 最新記事表示処理
(略)
        if ($loglist[0]) {
          $kakey = 1; //アクセスキーのカウンター
            while (list($key, $val) = each($loglist[1])) {
             $tmpbuf = $buf;
             $NEtitle = “[“.$kakey.”]”.$val[“title”];
               $NElink = ‘<a href=”index.php?e=’.$val[“id”].’#kiji”‘.’ accesskey=”‘.$kakey.‘” >’; //アクセスキーの表示とkiji追加
             $kakey = $kakey+1; //アクセスキーのカウントアップ
               NElinke = ‘</a>’;

次の記事、前の記事にもアクセスキー(*と#)を割り当てることもできます。
870行目付近

//———————————————– 表示処理(指定ID)
 (略)
$skin = preg_replace(“/(\{NEXTPAGE\})([\w\W]+?)(\{\/NEXTPAGE\})/”, “<a href=\”index.php?e=”.$nextbackurl[1].”#kiji\””.” accesskey=*”.“>\\2“, $skin);
 (略)
$skin = preg_replace(“/(\{BACKPAGE\})([\w\W]+?)(\{\/BACKPAGE\})/”, “<a href=\”index.php?e=”.$nextbackurl[2].“#kiji\””.” accesskey=#”.“>\\2</a>”, $skin);

ほかのへの影響はわかりませんが、これで目的は達成したようです。
 


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください