管楽器店めぐり

雨の午後、名古屋市内の楽器店を2件尋ねてきました。先週の2件(うち1件は豊橋)とあわせて、4件。

1件目  YAMAHA名古屋店
 ご存じ日本の楽器屋さんのトップブランドでしょう。お店のほうは、会社が違うようだけど、ともかくYAMAHA。高校生の頃は、毎週のように出かけては、店員さんとも仲良しだった。
 さすがに、本業だけあって、品ぞろえは抜群。YAMAHA製品がほとんどなのは当然だけど、リードなどの小物は充実。楽譜レパートリも広く、関連するCDやDVDもとにかくたくさん。
 地下鉄伏見駅から、徒歩数分と立地もいい。惜しむらくは、自分の行動範囲からはちょっと離れてる。

2件目 オリエント楽器 豊橋店
 豊川が本店らしいけれど、豊橋駅近くのお店は、管楽器中心の品ぞろえ。商業ビルの1階ゆえか、ちょっと狭い。でも小さな防音試奏室(半畳?)もあったし、専任のリペアマンが常駐している。
リードなどの品ぞろえは少なめだけど、楽譜は結構ありました。

3件目 植村楽器
 JR千種駅から、徒歩10分ほど。便利がいいとは言い難いけれど、不便でもないか。
お店は大きくはないけれど、管楽器専門(外見は3階建てだった)。というより吹奏楽専門というイメージ。すぐとなりにリペアセンターがあって、3人常駐している。リードなどの小物も充実しているし、楽譜もかなりの数。木管アンサンブルの楽譜など、とにかくたくさん。バンド楽譜もけっこうありました。
 なにより、相当古いマウスピースの型番を言ったら、即座に特徴を言い当てた店員さんにはびっくり。たまたまかもしれないけれど、さすが専門店です。
後で考えたら、高校バンドの名門名電高がお近くなのですね。中学や高校の強豪校も多いから、こういうお店もあるのかも。

4件目 バルドン楽器
 JR金山駅前のアスナル2階という、交通至便な場所。店は小ぶりだけど、ちゃんとレッスン室もあって、雨でも結構なお客さんの出入りがある。さすが駅前。
楽譜や小物は結構あるけれど、リードのバラ売りはなかったような。YAMAHAやKORGのチューナーや、セルマーなどの古いマウスピースが、2000円ほどで特売されていました。定価14,000円のマウスが90%引き!店員さんが1人でちょっと忙しそうで、かまってもらえなかった。
安城にもお店があるらしい。(安城にも活発な高校バンドがありますね)

ほかにも、イオン各店や名古屋パルコなどにも出店する 島村楽器なども。
こうしてあらためて探してみると、管楽器を扱うお店も結構あるのですね。ショーケースの中でピカピカに光る楽器を眺めていると、幸せな気分になれます。それにしても、クラリネットは少ないなあ。黒くて小さから目立たないのか、また見栄えがしないのか。。。金管やサックスは、文字通り光り輝いていますものね。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください