ほぼ100円工作 リードーケースその2

前作に気をよしくて、再び100円工作に挑戦。今回は、100円ショップで調達できたのは止め金具だけ。木材と丁番はホームセンターとなって400円余りかかってしまった。あらためて100円ショップに脱帽です。

ホームセンターなので、さすがにアガチス材は手触りもよく美しい。が、手のこぎりでの縦引きが究極的にへたくそなため、材料の切り出しが直線にならず、これが結果的にゆがみの原因になってしまった。そういえば学生時代も縦引きは苦手だったな。次はレーザーカッターを考えよう!

なんとか5mm厚のアガチスを所定の寸法にカット。これをボンドで組み立ててから、角をカンナ掛けで仕上げ。丁番と止め金具を取り付けたあとは、前作と同じように斜めに差し入れたアクリル板をコルク板で固定した。ふた側にも抑えのためのコルク板を張り付けて完成。

手持ちのアクリル板が底をついてきて、2枚の板を組み合わせたら、ちょっと段差ができてしまった。なにより外側の工作が雑だったために、上下の大きさにちょっと(かなり)ずれも!ま、用を足すようだから良しとしよう。


コメントを残す