劇団との共演

踊る♪披露宴14日は文化協会に加盟団体による舞台公演。タイトルは「踊る 披露宴」。
作・演出・出演は、「劇団上海自転車」の中野菜保子さん。

式典に続く公演では、劇の進行にあわせて、楽団も客席から入場してオケピットに着席するなど、斬新な演出。文化協会の少年少女合唱やオカリナ演奏、奇術やカラオケ、体操や社交ダンスまであって、これらが結婚披露宴の余興という趣向。団体メンバーも客席に座り、劇にあわせて驚いたり立ち上がったり。楽団はずっと出てはいるものの、演奏は4曲のみ。待っている間に楽器は冷えるし、なかなか難しい。

それでも、ほぼ8割ほど埋まった客席からは、盛んに笑い声やカメラのフラッシュが光り、好評だったようです。なにしろ全員でクラッカーを鳴らすのに、事前に消防署の許可を取るほどの念のはいった演出。

来週には、市制40周年記念式典での演奏もあります。がんばりましょ。

〈演奏曲〉
結婚行進曲
エンターティナー(クラリネットアンサンブル)
カルメンよりプレリュード
椿姫より乾杯の歌


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください