第6回研究会報告

第6回研究会は、遠来の参加者もあり、大変熱のこもった研究会になりました。
日 時:11月20日(土)14時から16時半
参加者:李 頡(つくば大学)、河田(経営)、安藤(非)、垣内、蒋、湯川、斉藤、龍
講 演:林 芳樹 
テーマ:セキュリティと認証 ―― 基本原理
多くのスライド資料を基に、暗号化の基本原理について、詳細な解説と、今後の研究方向が示されました。数学的な理論についての質疑が続き、難解であるものの、その考え方については、多くの示唆をうることができました。
実際のWebシステムなどで使われているNISやLDAP,Activedirectoryなどの認証システムについても、Javaによる実装方法など多くの議論が交わされました。
惜しくも時間切れとなり、次回も引き続いて、林先生に、プログラムにおける実装方法について、ご講演をいただくことになりました。
次回研究会の予定
日時:12月18日
講演:林先生
内容:JAVAと暗号化技法の実際?
041120_1.jpg 041120_2.jpg


Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.