UPSバッテリ交換

管理しているサーバ群のUPSがバッテリアラームを出すようになった。

管理ソフトで確認すると、UPS自体の製造年月が5年を超えているものと、バッテリの劣化を示すものがあった。で、注文したバッテリなどが届いたので、これの交換作業です。

交換用バッテリのほうは、注文を間違えるというミスはあったものの、交換作業自体は5分もかからず終了。いわゆるホットスワップなので、サーバーの電源も落とさず、工具もいらず。

問題はUPS自体の交換。
いったんは新品に交換したものの、どうしてもシンプルシグナリングしかできず、管理ソフトでのスケジュールシャットダウンなどが行えない。散々悩んだ挙句、元のUPSをテスト通電したら、何もアラームも出ない。それで結局元のUPSに戻すことにした。それなのに、今度は管理ソフトがUPSを認識してくれない??。どうやらUPSとサーバの通信ができていない様子。
こちらもさんざん悩んだが、UPS交換のため、そのたびにサーバー自体をシャットダウンとリブートをする必要があり、ちょっと今日のところはお手上げ!

せっかく買ったUPSも、注文ミスしたバッテリもどうしましょ。誰かもらってくれませんか。

DSC01637 DSC01639

 


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください