Webデザイン

Webデザインの初回の授業が始まりました。今期は、2つも新規科目があって、準備も大変です。
Webデザインは、オフィス・情報エリアのメイン科目として新設した科目です。受講生も50人近くと人気科目になりました。一方で、演習を含めてどのように進めていくか、直前まで悩むことに。演習で作成するWebを、グループで作るか、個人で作るかです。グループで行ったほうが、コミュニケーション力の育成やデザインの完成度も高くなります。一方で、多くのフェーズや作業分担があるため、人によってはすべての作業に参加できなくなってしまいます。
2月3月に実施したゼミでのWebページ作成でも、同じような状況になりました。グループメンバ同士で、高めあうという場面より、譲り合ってしまってかえって作業効率が下がっている場面が見受けられました。
それで、授業演習では、グループや相互の係わり合いは認めつつも、最終的には個人で作成してもらうことに。
そうなると、授業内での教員の役割が大きくなってくるジレンマです。しばらく、様子を見ながら、演習を進めていく中で、考えることにしましょう。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください