工作シリーズ

ゴールデンウィーク突入です。世間は9連休とかで浮かれていますが、我々は暦どおり。
3連休には違いありませんが。
bookshelf.JPG
連休とはいっても、海外などへ出かける気は毛頭ないので、久しぶりに木材工作です。今回は、丸のこが手にはいったので、機械加工を生かしたちょっと大物に挑戦しました。高さ180 幅85 奥15の文庫書架です。転倒防止をかねて、L字型になっています。
工作としては結果的に、あまり芳しくありません。
理由は、丸のこの刃がチップソーという割には、切れ味が悪く、回転数が早すぎること。新しく調達した安物の丸のこ用のテーブル定規が、まさしく安物で、命ともいえる直角がでないこと。
一応、組み上げましたが、直角の精度が低いため、接続部加工面の傷が多くなってしまいました。機械加工は、切削の速さと正確さが魅力なのですが、ちょっと残念。
ルーター代わりに丸のこ刃の厚みを生かした溝切りにも挑戦してみましたが、こちらは使用した木材(集成財)の内部に割れが多くて、いまひとつ。やはり材料代も、工具も安物はだめですねえ。
とはいえ、明るい日差しの下、丸一日をかけての久しぶりの工作は、楽しかったです。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください